Diary

Entries

ようやく目処がつきました。

J庭後からお仕事に追われていて
まだ完全には終わっていないのですが
目処がついたので、なんとか日常生活に復帰しましたよ。
今日は久しぶりに買い出しに行ってきました。
食品もですが、春物衣服も、そしてスニーカーも!
毎日の散歩で靴底がすり切れていて
早く買いに行かねばと思いつつ、
何しろお店まで車で30分かかりますから
出かける踏ん切りがつかなかったのですね。
久しぶりのお買い物、すっかり楽しんできましたよ。

パラリンピックが終わり、選抜が始まっています。
相撲も優勝争いが佳境ですね。
そうそうフィギュアスケートは今回男子が厳しいようで
皆頑張って欲しいです。
女子はいいとこ行くんじゃないかしら。
読書も新作は読んでいません。
読み始めると最後まで読んでしまうので
自主規制。
活字中毒なので禁断症状が出ると、
古い本を引っ張り出していました。
一度読んだ本なら途中でやめられるから。
嗚呼、ほんと悲惨な生活でした。
すべて自分が悪いので、自業自得ではあるのですが。
もう少しゆとりを持った生活に……
なるかなあ(遠い目)

そういえば疲れたときのチョコとして
ス○ッカーズを愛食していたのですが
今回いつもの店になくて
もう一軒の店にもなくて、買い損ねてしまいましたよ。
なんで店にないのかわかりません。
もう二度と入荷しないのかしら。
ネットで取り寄せるしかないのかな。
送料、高いんだけどな。

あちこちで桜の開花宣言が出ていますが
我が家の桜はまだ。
でも明日か明後日には開くのではないかなあ。
春本番ももうすぐですね。
心もうきうきしてきます。
どっか行きたい~~



J庭、無事に終わりました。

お天気もよく楽しいJ庭になりました。
当サークルにたくさんの方にきていただき、
本当にありがとうございました。
うっすい本なのに、手に取っていただけたのは本当に嬉しかったです。
声をかけてくださった方とのおしゃべりも楽しかった……。
励まされましたし、元気もいただきましたよ。
次回は秋、10月です。
今度はいつも通りの本を作れるよう頑張ります!

J庭……

新刊、なんとかできました。
今回はうっすい本です。これが精いっぱいでした。
こんなに薄いのは初めてかも。
しかも初めてWEB入稿したものですから
わからなくて参りました。

準備は早くからしていたのですよ。
ネットで送るなら勉強しなくちゃと思って
正月明けにはもう表紙を作っていました。
ところがです、本文ができなかった……。
商業誌であっぷあっぷしていて、もうダメかと。

なんとか入稿まで漕ぎ着けたのですが
すぐに電話がかかってきましたよ。
表紙の解像度が違っていると。
なんで!?
作ったときに試しに送って大丈夫と聞いていたのに。
と愚痴っても仕方がないのでとにかく作り直しです。
すると、作り方を忘れていました(嗚呼)
時間は迫るし頭は真白だし
えいやとやっつけ仕事になりましたよ。

というわけで、できるのはできたのですが
どんな本になっているか、とっても心配です。
当日会場でしか見ることができないので。
もしタイトル文字が途切れていたり
挿入したイラストがおかしくなっていたりしたらどうしよう。
なんてもう今からはらはらしていますよ。
でも!新刊はありますので(笑)
よろしければぜひいらしてくださいね。

3月4日、サンシャイン あ06b
レッドカーペットの煌星 番外編 200円

それにしても、なんで解像度が変わっていたのかなあ。

金が三つも!!

ついつい見てしまう五輪。
もちろん金には惹かれますが
銀だって銅だって素晴らしいと思います。
パシュートの金は、見ていてほんと一糸乱れぬというイメージでした。
日本は個々の力は劣っていても団体は強いですね。
オランダの、メダルを取っている選手ばかりのチームより
いいタイムでしたし。
やっぱ嬉しいです。
カーリングの女子も準決勝に出たし
女子のフィギュアショートも素晴らしかったし
スノボやスキー競技も残っています。
まだまだメダルは取れるんじゃないかな。

車の6か月点検をお願いして
「ぶつけたんですか?」と言われて目が点。
見ると、助手席側の後ろのバンパーに擦り傷がついていました。
うそ!? 全然全く覚えがありません。
駐車場などで多いんだそうです。当て逃げ。
自分でやったのなら諦めもつきますが
腹が立って堪りません。
修理すれば4~5万円はかかるそうです。
どうしたものでしょうねえ。
警察に届けても多分無駄だろうし。
そもそもどこで傷がついたのかわからないんだもん。
しばらく落ち込んでしまいましたよ。

連覇!!!

男子フィギュアのフリー、見ていて鳥肌が立ちました。
すごい気迫でした。
手に汗を握っていましたよ。
たまたま出先だったのですが
一台のテレビの前に周囲の人が集まり
ジャンプに成功するたびに拍手が湧いていました。
橘は前の方にいたのですが
何気なく後ろを見たら、さっきまで人気がなかったのに
そのときはびっしり(笑)
皆真剣に見ていましたよ。
日本人のワンツーフィニッシュ!!
思わずやったと手を上げたら、周囲も似たような反応(笑)
全く全然知らない人ばかりだったけど、一体感を感じましたね。
いいものを見せてもらいました。

今回のピョンチャンは余り期待していなかったのですが
日本選手、頑張っていますよね。
スノーボードなどもすごかったし、ジャンプもスピードスケートも。
もっとちゃんと応援しなければ。
カーリングその他まだまだありますからね。
頑張れ日本なのです。


Menu

カレンダー

トップへ戻る

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ