FC2ブログ

Diary

Entries

新元号……

令和。聞いた瞬間は少し違和感があったのですが
万葉集の
「時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」
からの出典と聞いて、あら素敵(笑)
春のうららかな情景が浮かんで来るではありませんか。
れいわ、と口ずさめば、綺麗な響きでもありますしね。
どんな年になるのか、今から楽しみです。

平成は戦争こそなかったですが、災害の多い年でした。
この辺りでも豪雨被害は酷くて、
片側交互通行がまだ何カ所も残っています。
地震も、活断層が通っているので安心できませんよ。
日本全体がそんな感じですね。
でもいろいろ考え合わせても、
この島国に生まれてよかったと思いますよ。
次の元号にはたぶん生きてはいないと思いますが
どんなのが来るんでしょうね。
新元号が決まったばかりなのにそんなことを考えちゃ
「令和」に悪いかな(笑)
なんにせよ、健やかな時代でありますように。

スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー

トップへ戻る

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ