fc2ブログ

Diary

Entries

秘密のプリンス……

全国での発売は9月10日頃ですが
一部書店ではすでに発売になっているようです。
いわゆる、早売り、というヤツですね。
見かけられましたら、よろしくお願いします。
手許にも見本分が届いています。
綺麗です。
表紙にうっとりと見惚れてしまいました。
作家として幸せな時間です。
そしてこの本から、秋のお祭りの開始です。
作品のところに9、10月分をずらりと上げてありますので
呆れないでお付き合いくださいね。
11、12月も2冊ずつです。

さて、今回の秘密のプリンスには書き下ろしがついています。
「逃避行」のサブタイトルで、なんと前後編です。
実はノベルズを文庫に直したので
かなりぎっしりな本になってしまったのですね。
「秘密」は18行あります。お買い得です(笑)
それでも書き下ろしは30Pちょっとしか取れない。
せっかく書き下ろすのに、もう少しストーリー性のあるお話を書きたい
という橘の我が儘に、担当様がOKをくださいました。
今回「秘密」を読まれた方は、ぜひ「魅惑」も読んでくださいね。

それと、書店によってはいつものようにペーパーのおまけが付きます。
確認してみてください。
もうひとつ連続刊行を記念して、ウェブでの連載も。
「プリンスの秘密の部屋」というタイトルで、5回連載です。
ちょっと不思議な雰囲気のお話になっています。
各本にあるQRコードでゲットできますので、読んでやってください。
と、今日はプリンス関連の宣伝でした(笑)
デビュー作を改めて出していただけることになって
これも応援してくださった皆様のおかげだと思っています。
もちろん、企画を通してくださった担当様の尽力もですが。
心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

さて最後に通販です。
早速申し込んでくださった方の分が届き始めています。
が、18才以上を記入漏れされている方がありまして……
本当に申し訳ないのですが、
これだけは無条件でお返しさせていただいています。
橘の本は18禁です。
これから申し込まれる方は、ぜひご記入を!
よろしくお願いしますね。

コメントのお礼です。


あんこ様。
通販、申し込んでくださるそうでありがとうございます。
さて、異人館。本当に時が止まったような感じですね。
当時の写真もですが、
イギリス館でシャーロックホームズの部屋を見て
あ、これがべーカー街の! と見入ってしまいました。
あれは架空の世界ですが(笑)

D様。
まだ体調がしゃんとしないとのこと。
一度崩すとなかなか取り戻せないものですね。
その間の癒しだと私の本のことを言っていただいて嬉しいです。
少しでも早く回復されますように。
自然災害は、ある日突然なので、ないようにと祈るしかないですね。
今回被害を受けられた方々が、
一刻も早く元の生活を取り戻されますようにと祈るばかりです。
通販を申し込んでくださったようで、ありがとうございました。

F様。
甲子園。新潟の皆様はさぞ盛り上がったことでしょうね。
あれは何時までも記憶に残る、歴史に残る名勝負だったと思います。
次は深紅の優勝旗ゲットでしょうか。

J様。
「灼熱の疾風にさらわれて」完売で申し訳ないです。
夏コミが始まる前は十分にあると思っていましたのに
思いがけずたくさんの方に来ていただきまして、
大阪で売り切れてしまいました。
最後の一冊が終了間際に売れて、嬉しいやら、申し訳ないやら。
すぐには再販の予定もないので、これまた申し訳なく思います。

スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー

トップへ戻る

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ