FC2ブログ

Entries

リーフさんのサイトで……

「砂漠の鷹と暗殺者」の先読みが始まっています。
同時に汞先生の素晴らしい表紙のアップも。
ぜひ、見に行ってください。

砂漠もの、なんと10冊目ですよ。
自分でも驚いています。
でも大好きなジャンルでもありますので
この先もチャンスがあれば
王子様&砂漠の国を増やしていきたいです。

春に出る本のキャララフが相次いで届いて
至福の思いをさせて頂いています。
FAXから画像が出てくるたびに
ため息をついて夢見心地。
宝物がどんどん増えていきます。
幸せですね。

3月のプロットが通ったようです。
若干の修正つきで(笑)
でも、2月のはまだなんですよね。
それと同人誌。
総集編は、灼熱もプリンスも入稿しました。
今後問題がなければ、出るはずです。
でもまだ新刊の方が……

実はネタに困っているのですよ。
まだ本編が出版されていませんから
(先読みがアップされたばかりですものね)
読者様に何が読みたいですか、
とアンケートを取るわけにもいかないし(笑)
仁と真澄のエピソードも入れたいのですが。
でも主役はイブン・サーディですしね。
ただし、早く書かないと、時間が~~(笑)

そう言えばJ庭で東京に行くついでに
今回は日光へ足を伸ばそうかな
と思っています。
新宿、池袋から直通の電車があるのですよ。
これだと2時間くらいで到着します。
十分日帰りできるのですね。
まだ日光東照宮を見たことがないので。
素晴らしいそうですね。

そして、その次の機会には、箱根へ日帰りで。
さらにその次は、新幹線で仙台もいいなあ、
と、夢はどんどん膨らみます。
でもその前に、まずはゲンコですね。
はい、頑張ります。


スポンサーサイト

Comment

問題なんです・・・。 

かおる先生、こんばんは。
原稿の進み具合はいかがでしょうか?(^^;
プラチナさんのHPでもドラマCDの収録レポートがアップされていて、楽しく読ませていただきました。
リーフさんの先読みはこれからどうなるのかとハラハラしました!小冊子が欲しくて既に予約注文しているので、早く届かないかと今からポストに熱い視線を注いでいますv-238
そして私事ですが、悩んでいます。

予約注文する時、本屋さんで巡り合えなかったかおる先生の既刊本を、とうとう注文してしまったのです。そして素早く手配がされて先日、既刊本達が我が家にやってまいりました。
そこの嘱託社員、実家がガソリンスタンドってあなたは彼ね?!とか、スナイパーさんちょっと待って、彼は来月の主役よ?何かあっちゃ困るのよっ!とか、思わぬゲスト出演に喜んで調子に乗って読み続けたり、してしまいまして。
・・・気がつけば未読本は、あと一冊のみになってしまいました。
これ読んでしまったら新刊が出るまで我慢するしかないのね、やっぱり老後の楽しみ(?)にとっておこうかしらと思いつつ、表紙の中から思わせぶりに強烈な流し目で私を誘惑してくる二人につい引き寄せられます。
能天気な悩みではありますが、悩んでいます(^^;

読むべきか、読まざるべきか。
・・・・・・それが問題です(--;;

  • posted by ヒュパティア 
  • URL 
  • 2007.02/11 00:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

先読み、凄くゴージャスでした。 

橘 様、こん**は。

『砂漠の鷹・・・』の先読み、今までに無い長さでした。
うっわ、こんなに読ませてもろてええんやろか?ってくらい
延々と続いてました。
もうとっくに予約済みなのに、もう一冊注文しそうで・・・はは。

それにしても(あれ?今度は鬼畜じゃあなにの?ラブラブなの?)と
思ったのですが、いやあ・・・このあとはきっとアラブの皆様が
今までにやっていらっしゃらないアーンナコーンナ展開なのかも?と
アブナイ妄想に浸っております。

ああ・・・楽しみです。

 

ヒュパティア様。
収録レポート、読んでくださったのですね。
実はCDがちょうど今日、手元に届いたのですよ。
これを収録するとき、ああだったとかこうだったとか
いろいろ記憶が蘇って……。
ぜひ聞いていただきたいと思います。
先読みも、そしてまた、いろいろ過去の本も
楽しんでくださったようで。
ありがとうございました。

陽子様。
先読みは、すごく思わせぶりなところで終わっていますね。
あれから実はイブン・サーディは景生を……
と内容を書くわけにはいかないのですが(笑)
まもなく発売になりますので
それまでもう少しお待ちくださいね。



  • posted by 橘 
  • URL 
  • 2007.02/13 11:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

トップへ戻る

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ