02
1
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
27
28
29
   

エヴァ新幹線……

見ました~~。ほんとに偶然!
新幹線の高架の補修工事をやっていて
片側交互で停まっていたのですね。
そしたらその高架を、色鮮やかな新幹線が通っていくではありませんか。
しかも駅が近かったので、たっぷり堪能できるほどゆっくりで。
車の中で思わず歓声を上げてました。
わ~すごい、わ~すごいって。
ちょー恥ずかしい。一人でよかった。

山陽新幹線にエヴァ新幹線が走っていることは知識として知っていたのですが
実際に見るまであんなに綺麗で格好いいとは思いませんでした。
乗りたい!乗るチャンスはないか、と思ったら、
J庭で東京に行きますよ~。
広島からのぞみに乗るのですが、そこまではこだま。
うまく合わせれば乗れるかもしれない。
となんだか気持ちが舞い上がってきました。
いつもは飛行機なんですが、新幹線、いいかも!
明日、取れるかどうか聞いてみようと思います。
取れたらいいな。取れますように。
ちなみにJ庭は無事スペースをいただいています。
詳細はまた近くなりましたらアップしますね。

話は変わりますが、
2月の新刊見本が我が家に届きました。
駒城先生のステキカッコイイ表紙が目印です。
週末あたりに発売になるのではないでしょうか。
書店で見られましたらよろしくお願いします<(_ _)>

スポンサーサイト

漢字の読み方。

甘味、皮革、皆様はなんと読んでおられますか?
橘は長年、あまみ、ひかわと読んでました。

まず皮革ですが、ひかわでは漢字変換しません。
なのでこのパソコン駄目ねと思いながら
ひかわで変換できるよう辞書登録しました。
あとになってひかわではなくひかくが正しいのだとわかりました。
これは赤面。
このように間違って覚えているため
パソコンが漢字変換してくれない言葉が結構あります(反省)
正しく入れたら一発変換してくれるのですけれどね。
勉強しなくては(笑)

さてでは甘味はどうでしょう。
確かにかんみどころならかんみですが
甘味を感じるとなればあまみですよね。
だから間違ってはいないと思っていたら
家人から、外で「あまみ」と言ったら笑われると強く非難されました。
「あまみどころ」なんて誰も言わないよと。
かちんときましたよ。どうしてそう決めつける。
辞書ではどちらもでもいいとなっています。
なのでこれからもあまみどころで通しちゃおうかと思うのですが
橘があまみどころと言ったら、皆様お笑いになりますか?
笑われるなら、やはりやめようかなあ。
でも腹立つしなあ。
何かうまく言い返せないものでしょうか。
以上、ささやかな今日のお悩み相談でした(笑)

今日まで晴れ……

この辺り、明日から雨らしいです。
今日は祝日でしかも晴天。どこかに行きたい陽気なんですが
何しろお仕事が切羽詰まっているので……。
今朝も4時から起きてやっていたので、この時間は眠くて。
ちょっと気分転換です。
出かけられないとなるとかえって行きたくなるもので、
この時期、何か催し物があるかなあと見てみたら
けっこうありますね。
暖冬(?)だったせいか梅も早いようだし
どこやらではらん展(東京ではありません……笑)もあるようだし。
ひな祭りイベントも、いいなあ、行きたいなあ。
が、ここは我慢です(笑)

話は変わりますが、お年玉くじ、皆様は如何でしたか?
橘家では切手シートが5件当たりました。今年は多かった。
ないときはひとつもない事だってありますもの。
らっきーと喜んでます。
で、そこで気がついたのが、当たったのは全部「90」だったこと。
当たりはもうひとつ「69」があるのですが、こちらは全くなし。
そういう片よりもあるのですね。ちょっと不思議。
宝くじは、このところ全く駄目で、切ないなあ。
くじ運は、橘自身にはあまりないようです(とほほ)

もう2月。

本当に一月は早いですね。
あっという間に行ってしまいました。
暖冬なのか寒いのかよくわからないひと月でしたよ。
初詣の頃暖かかったのは本当に助かりましたが
そのあと極寒期が来て、暖かくなってほっとしたらまた寒くなって……
体調管理が大変です。
皆様は、お風邪などひかれませんでしたか?
橘は時折鼻声になりながらも持ち堪えています。
節分が終われば立春(!)なので
少しは春の香りがしてくるといいなあ、なのです。

さておりおりに橘は晴れ女と書いてきているのですが
今回またもや晴れ女を証明してしまいました(笑)
所用で上京したのですね。
で空いた時間を都内見物するつもりでいたら
事前の予報では一日雨。
雨なら外をうろうろするより展示会でも見に行くかと、ちょっとがっかりしたわけです。
ところが当日ホテルをチェックアウトする頃には雨が上がっていました。
残念ながら晴れるところまではいきませんでしたが、雨が降らないだけで大助かり。
旧岩崎庭園、湯島天満宮を拝見、拝観してまいりました。

がここで橘の方向音痴が判明。
駅を出て、湯島天神はどちらに行ったらいいのかしばし混乱したのです。
地図は印刷して持っていたのですよ。目の前に案内の掲示板もありました。
が、出て来た駅を背後にしたとき、右に行くのが正しいのか左なのか判断できない。
ええっとここがこっちだから、こう向きを変えるとこちら側になってetc……
要は空間認識能力がないのですね。ちょっと向きを変えるともうわからなくなる。
なんとか行き着いたものの、今度は帰り道で迷いました。
来た道を戻れば駅に行き着くのに、来た道がどれだったかわからない。
この道を下りたはずと進んだら、途中で左右に分かれ道があって
え~~~!?
恐る恐る進んだ道は案の定外れ。
元に戻ってもう一つの道を行きました。が、ここも違う。
ただ大通りには行き着いたので駅の見当がついたのが幸いです。
疲れました。

さて旧岩崎邸。
明治の建物で、随所に贅が尽くしてあり豪華でした。
ここを明治の貴顕や貴婦人が行き来したのかと、
しばし夢を見させていただきましたよ。
が、住みたいとは思わないです。
なぜって、寒い!のですもの。
天井が高くて開けた空間なのでまさに極寒。
明治期は今より暖房が乏しかったので
暖炉を燃やしても部屋は温もらず、
火鉢を抱えていたとかのエピソードもあるそうです。
豪華でもそんなところは嫌(笑)
狭くても暖かい我が家が一番です。

湯島天神のあとは猫の写真展に行こうと移動しました。
湯島→大手町→日本橋→浅草橋と乗り換えたのですが
地下鉄の構内は歩く歩く。
だから東京に来るときは、歩けるぺたんこ靴でないと駄目なんですよね。
これをパンプスで闊歩しておられる東京のOLさんたちを尊敬します。
ようやく浅草橋から外に出て、さてそこでまた橘の方向音痴が……(以下同文)
無事に羽田に辿り着いたときはほっとしました。
もう少し地図の見方を練習しなくちゃ、ですね。

カレンダー

トップへ戻る
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ