07
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
30
31
   

梅雨明けしました!

ようやく梅雨明けです。
台風が去ってもどこかぐずついた天気が続いて
なかなかからっと晴れなかったのですが
今日はいいお天気でしたよ。
そしたら暑い、ひたすら暑い。
いきなり34度だなんて、身体が悲鳴を上げます。
朝からクーラーをつけて、おこもりしていました。
電気代が怖いです。

庭に雑草が増えて困っているのですが
その中でふと目についたのが花魁草。
まだ茎が伸びている段階ですが、
お隣から種が飛んできたようです。
好きなんですよ、この花。
夕方は色濃いピンクで、日中は白っぽいピンク。
花魁の頭の飾りのようで、本当に素敵。
と思ったら、これは花魁草ではなくて風蝶草というんですって。
風蝶草も優雅で綺麗な名前ですが
見た目での印象はやっぱり花魁草かな。
ちなみに家人はこの花が嫌いで、見つけたら抜いてしまいます。
現在頼み込んで大きい茎だけ残してもらっています。
趣味が違うと、どうしようもないことですね。


スポンサーサイト

また台風……

今度は少し逸れているようですが近づいてきています。
週末、雨かもです、というか、
中国地方梅雨明けしたのに、山口除くってなに……。
ここだけしてないのです。
ずっと曇りや雨が続いていて、熱波と言っている地域が羨ましいです。
今日からなんとか晴れるかなあ、と期待していたのに、台風……
被害がないことを祈りますが、それよりも
いい加減にしてと言いたい気分です。
じめじめしていて庭にきのこが生えていますよ(嗚呼)
からっとした太陽を早く見たいです。

台風……

11号が近づいています。大型のようで、怖いです。
毎日天気予報を見ていますが
下手すりゃ山口直撃じゃんと戦いているのです。
一番怖いのは豊後水道をそのまま上がってくること。
過去にも何回かあったのですが
そのときはかなり被害が出ました。
無論、山口を避けてほかの地域へ行ってくれ
なんて身勝手なことは言いません。
少しでも日本を逸れてくれればと願うばかりです。
大平洋の高気圧君、台風の進路を変えるほど頑張ってくれよ、ですね。
あ、そしたら今度は他国へ行ってくれということになるのか……
取り敢えず、どこにも被害がないようにと祈ってます。

暑かったり寒かったり……

気候が安定しませんね。
梅雨だから蒸し暑いのは仕方がないのですが
逆に長袖を引っ張り出すほど寒い日もあります。
実は橘家ではファンヒーターを一台まだ出したままです。
灯油が残っていたからなのですが
7月まで仕舞わないでいるのは初めてです。
それがここに来て、大活躍してくれています。
洗濯物がからっと乾くのです。やっぱり温風ですね。
外気温が低いからこそなのですが
窓を開けているとファンヒーターの周囲は21度前後。
昼にはもう少し上がりますが、夕方にはまた下がる。
そんな日が続いたので、使うことができましたよ。
灯油もあと少しでなくなりそうなので
これで安心してしまい込むことができそうです。

さて、楽しみがなくなってしまいました。
なでしこ惜敗。
準優勝は立派な成績なので素晴らしいと拍手を送りたいです。
次はオリンピック。
ここでも活躍してもらいたいですね。

なでしこが……

やってくれました!決勝進出!
願ってはいましたが、大丈夫と思うまではいかなくて
毎試合はらはらどきどきしながら追っかけていました。
お仕事がぎりぎりなのでずっと見るわけにはいかず
昨日も時々ネットを確認していたのですが
終了間際テレビをつけて、ああこれは延長戦だと思ってすぐに消したのです。
その直後だったようです、オウンゴール……
橘は世紀のシーンを見逃してしまいました~~(泣)
ニュースで何度もそのシーンを見ましたが
リアルタイムで見たときの感動ほど大きくはないですものね。
でもいいんです。決勝戦まで来ましたから。
決勝もやはり視聴することは難しいですが
ネットで試合経過だけは追っかけるつもりです。
精いっぱい応援します。
がんぱれにっぽん、がんばれなでしこ。


7月になりました。

七夕のことを書こうと思っていたのですが
とんでもない事件が起こってしまいました。
新幹線火災。
どんな理由があろうと許せないですよね。
新幹線で自殺なんて。
しかも巻き添えで一人亡くなっていますし
重軽傷者も多数……
思わず、死ぬなら一人で死ね、と思ってしまいました。
過激ですみません。
だって他人事とは思えないのですもの。
これまでずいぶん利用しましたし、
先日も乗ったばかりです。
目の前でそんなことがあったらと思うと……
怪我をされた方々が早く快癒されることを
心からお祈りしています。

カレンダー

トップへ戻る
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ