Diary

Archive [2015年02月 ] 記事一覧

新刊がそろそろ……

ガッシュ文庫さんの新刊見本が自宅に届いています。乃一先生のとっても雰囲気のある表紙が目印です。先日届いたカクテル文庫さんの新刊共々そろそろ書店に並んでいるころではないでしょうか。今回どちらも方向性は違いますが、特殊能力のお話になっています。「神獣の寵愛」はオオカミさんたちが主役のお話で「慾情の鎖」は受様が透視能力を持っています。どちらもよろしくお願いします。さて今日は雨です。洗濯物を室内で干してい...

焦っています。

J庭が着々と近づいているのですが毎度のことながら、新刊出せるのかとヒヤヒヤしています。商業誌の締切も迫っていますしあれやこれやの雑事があるし。前回の同人誌は3日で書いたのですよ。ちょうど商業誌に詰まっていてその先の展開が読めず、うんうん呻吟していた時えーい、気分転換だ、と同人誌を書きそのあと商業誌に戻ったらすらすら書けました。あのときも商業誌は遅れていたので同人誌をやってる暇なんかない、と思ってい...

もしかして以前に書いたかも……

ちょっと記憶が定かではないので、重複するかもしれませんが家人の運のよさを書こうと思います。去年は橘が宝くじが当たったのですが今度は家人の運がいいようです。ドルチェグストが当たりました。そしてグアム旅行も……ドルチェグストはいいとして、グアム旅行が凄い。2月か3月に行くようですが、ペアの旅行券なんですよね。橘を誘ってくれないかなと思っているのですが仄めかしても手応えがなくて。まあ家族より友達と行く方が...

残念な結果に……

昨日の早朝、ニュースを見て愕然としました。誰もが無事を祈っていたのに、悲しい結末が報道されていました。個人だと家族や友達を想う心を持っているはずなのに集団になると、思いやりの心もどこかに行ってしまうのでしょうか。悲しくて切ないです。金曜日にまた大雪が降りまして、一日家の中に閉じ込められていました。家人も仕事に行けないまま。このままじゃあ駄目だと雪かきをして、10時前くらいにようやく出かけていきまし...

Menu

カレンダー

トップへ戻る

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ