07
1
2
3
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

スイカ、食べました。

畑のスイカが五個が四個になっていた危機感から一個収穫しました。
(半分になって投げ捨てられてました……嗚呼)
どれがいいのかわからず、
叩いてみたらと言われても
どういう音がいいのやら……
えいや、と目を瞑って一つに決め
ついにつるから切り離しました。
小玉スイカなので掌にのる大きさ。
ドキドキしながら包丁を入れ、
恐る恐る口にしました。
甘~い!
これなら狸も取って食べるはずよね、と納得(笑)
ただ端の方は今一つ熟れていない感じで
もう少し時間を置いた方がよかったのかな。
次はいつ収穫しようかと、悩みながら見ています。
早くしないとまた狸にやられそうだけど、
でも、おいしく熟したのを食べたいし……

話は変わりまして、このあたりは本当の田舎なので
朝は小鳥の声で目覚めることが多いです。
けっこううるさいのですよ。
いろいろな鳴き声を聞きますが
その中に「トッキョキョカキョク」と鳴くのがいて
調べたらホトトギスなんですってね。
ときおりそれにホーホケキョ(笑)
ウグイスも近くにいるようです。
ホトトギスはウグイスの巣に卵を産んで
子育ても任せるそうですから
近くにいて当然なのかも。
しかし見事に鳴きますよ「トッキョキョカキョク」
自分で口ずさんでも引っ掛かるのに(笑)

コメントのお礼です。

スポンサーサイト

続きを読む

暑い、暑い!

前回のプログにも暑いと書きましたが
猛暑継続中。
関東あたりは一時暑さが和らいだそうですが
このあたりは全くです。
朝からクーラーをかけてます。
いつまで続くのだろう。
来週は雲が多くなるそうなので
少しは楽になるのかな、なって欲しいです。

毎日庭の水やりで30分以上かかります。
鉢物はもちろんですが
畑にもやらないとひび割れていますよ。
どれだけ暑いんだ~

そんななか、狸との攻防戦も続いてます。
トウモロコシ、スイカ、やられてます。
食べるならちゃんと食べればいいのに
ちょっと齧っただけで投げてあるから
もう! と言いたくなりますよ。

このままでは一口も食べられなくなるという危機感で
少し早かったのですがトウモロコシを幾つか収穫しました。
身の付き方がまばらで、やっぱり早すぎたなあと思いつつ
ゆがいてみたらこれがけっこう甘い。
取り敢えず食べたからいいか、
と寛容な気持ちになりました。
狸だって餌は必要ですものね。
でもスイカはお願い、まだ取らないで(笑)

コメントのお礼です。

続きを読む

暑い!

豪雨のあと一斉に梅雨明け。
と思ったら、猛暑、酷暑ですよ。
今、朝の九時を過ぎたところなんですが
もう30度を超えています。
机上にパソコン用の扇風機を2台、左右後方からも扇風機
頭にはアイスノン、身体の中には冷たいお茶、で凌いでいますが
そろそろクーラーが欲しいところ。
今週いっぱいこの暑さが続くようです。
熱中症にはくれぐれもご注意を。

家庭菜園にすいかを植えたのですが
今、可愛い実がなっています。
まだ手の平の半分くらい。
人工で受粉させなければならないとあったのですが
何もしなくても、蝶々や蜂がうまくやってくれたようです。
ありがたや~
問題は人間の口に入るかどうかです。
狸が来るのですよ。
早めにできていた掌サイズのものが、この間半分ほど齧られていました。
まだおいしくないと思うんですけれどね。
なんとか無事に育ってほしいものです。

朝顔が花をつけ始めました。
緑のカーテンにしようと、ずらりと並べたプランターに
赤系青系の朝顔を植えたのです。
それに我が家に自生している白い朝顔も。
すくすくと伸びてベランダまで到達したものから、花が咲いています。
日よけになるのかどうかは微妙なんですけど。
でも綺麗だし目には爽やかです。
秋になったら種を取って、来年も頑張ろう。

コメントのお礼です。

続きを読む

落ちました!

何がって、雷が!
空一面に稲光が走って、どんとすごい音がしました。
家が揺れましたよ。
ここからは見えないけれど、近くに落ちたことは間違いないです。
落ちた直後は電気が二、三度ついたり消えたりしましたが
幸いこのあたりは停電にはならずに済みました。
でも怖いです。これから夜になるのに。

昨日から雷雨がひどくて、切れ目なくごろごろと……
パソコンを切り、電話線も引き抜いて
ひたすら行き過ぎるのを待ちましたよ。
お仕事が~~
ノートなので充電分はできるのですが
外を気にしながらでは、なかなか捗りません。
夜になって収まったのでほっとしましたが、
今日もまた、です。
大雨注意報も出ています。もうヤダ。
皆様も、くれぐれもお気をつけくださいね。

コメントのお礼です。

続きを読む

カレンダー

トップへ戻る
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

橘かおる

Author:橘かおる
トップへ戻る

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ